NEWS プレジュールの最新情報をお届けします。

ショコラ50の50って、チョコレートのことですよ!

ショコラ50

これは焼きチョコを連想するぐらい

チョコレートです。

ほとんどチョコレートだけど

フランスパン生地にもこだわっています。

フランスパンというと固い。パサつく。などの

イメージを持つ方がいます。

確かにそのようなフランパンもあります。

しかし中はしっとりと口どけの良いフランスパンもあります。

もちろんプレジュールでは口どけの良いフランスパンを作っています。

作り方はいろいろありますが

良いフランパンは小麦粉選びで8割決まります。

歯切れがよく、口どけが良く、噛めば噛むほど旨みが出てくる。

フランスパンを作るには?という目的から

小麦のブレンドを考えます。

次に後を引く美味しさやしっとり感やもっちり感は

種できまります。

市販のイーストはパンを膨らますことを1番の目的として

作られています。

個性の美味しさは自家製酵母でしかだせません。

その為イーストのみで発酵しているお店は

モルトなどを添加して甘味をや旨みを出しています。

もちろんプレジュールでは自家製酵母です。

レーズンから酵母を起こしています。

良い小麦と良い酵母で作ったパンは

どんな形をしてもいろんな素材を入れても

美味しいです。

調味料で味を出すのではなく

あくまでも自然な美味しさを追求することが

食事パンとしては絶対条件です。

よく食べるお米も普段のごはんはシンプルな自然の美味しさ

それで作った、まぜご飯は美味しい。と同じです。

これはミキサーに生地を入れてチョコチップを練りこむところです。

ショコラ50の「50」は生地に対して50%チョコチップが

入っているということからついたネーミングです。

こちらは焼き上がりの裏側です。

チョコチップが50%も入っていると

裏が黒くなります。

しかし常連様はいつも黒いもの選んで買われ方もいます。

ビターチョコになるみたいです。

確かに香ばしさが増し焼きチョコを食べているようにも感じます。

このようにスライスしてカッティングボードに置くだけで

立派なスイーツとしてもいただけます。

外側カリッと固いパンの様に見えますが

中はしっとりやわらかい食感です。

是非一度味わってみて下さい。

 

 

ページトップへ

Shop Info 当店のご案内

レ・プレジュール

[江端工場]

〒918-8016
福井県福井市江端町3-4-2

工場のご案内へ

江端工場